SM動画 | アダルト動画・アニメエロ動画を楽しむた目の方法

アダルト動画の中には、さまざまな「カテゴリー」が存在しています。
たとえば、出演している女性の年齢的、外見的な特徴で分けられているカテゴリーがあります。「ロリータ」や「ぽっちゃり」などです。
その他にも、たとえば性的な嗜好に合わせたカテゴリーも存在しています。

世の中にはノーマルなセックスを好む男性がいるのと同時に、アブノーマルな性嗜好を持つ男性がいます。男性専用の動画であるアダルト動画を載せた動画サイトでは、そのような男性のために「SM動画」などのカテゴリー分けを行なっているのです。
その名の通り、SM動画の中で展開されるプレイはSとMが絡み合うアブノーマルプレイということになっています。

「SM動画」というカテゴリーの中にも、さらに細分化されたジャンルがあります。これは、SMというものと男性が向き合ったとき、「自分はどちらの立場にあるか」ということで決まってくるジャンルです。
たとえば、SMで言えば自分はSであるという場合には、S向けの内容を描いたSM動画を見ることになるのです。

S向けの動画で描かれているのは、多くの場合は男性が女性を責める姿、あるいは責められている女性を描いた動画です。
やわらかな言葉責めやちょっとした目隠しなどのソフトSから、白い肌に跡が残るようなきつい緊縛や蝋燭、ムチなどが用いられるハードSの男性が登場するものまで、幅広い種類があります。

上には、どちらかと言えば自分はSだという男性が、鑑賞して性的な満足に至るための動画があることを紹介しました。
S向けのものがあるのなら、もちろんM向けのものもあります。ここでは、それを取り上げます。

とはいえ難しい話はなく、ここでは上のS向けとは逆に、女性に責められる男性や、男性を責めて楽しむ女性を描いた動画が登場するということです。
童貞の青年が「痴女」と呼ばれる、性への貪欲な欲望を持った女性に翻弄される作品や、顔面騎乗や騎乗位のプレイを中心に据えたもの。
学生風の格好をした年下の、いわゆる「ロリっぽい」女性に責められるという二重、三重に倒錯した内容の動画もあります